記事一覧

日本の“お祭り”に着想を得たナイキ新作がアトモスから

スニーカーセレクトショップのアトモス(atmos)から、日本のお祭りに着想を得たナイキ(NIKE)の新作コレクション「レトロサマーパック(RETRO SUMMER PACK)」が登場。2021年8月9日(月)よりアトモス各店などで発売される。

日本の“お祭り”に着想を得たナイキの新作コレクション

日本の夏の風物詩である夏祭りをインスピレーションソースに、様々な夏のモチーフをスニーカーに落とし込んだ「レトロサマーパック」。たとえば「エアフォース1(AIR FORCE 1)」には、日本の伝統的な菊・花菱・松葉・豆紋のパターンをパーツごとにデザイン。履き口の後ろ部分には「祭」の文字を大胆にあしらった、本コレクションを代表する一足となっている。

歌川国芳「相馬の古内裏」や4色かき氷をモチーフに

このほか、日本を代表する浮世絵師・歌川国芳の代表作として知られる「相馬の古内裏」をデザインした「エア モア アップテンポ(AIR MORE UPTEMPO)」、かき氷をテーマにレモン・メロン・イチゴ・ブルーハワイのカラーをミックスした「ワッフル トレーナー 2(WAFFLE TRAINER 2)」とTシャツも展開される。

期間限定ストア「アトモスヤ」が原宿に

また、本コレクションの発売を記念した期間限定ストア「アトモスヤ」が、8月9日(月)より東京・原宿にオープン。「レトロサマーパック」の販売のほか、”MY RETRO”をキーワードにしたレトロスニーカーの展示や、昔ながらの夏祭りを彷彿とさせる射的など、様々なコンテンツが用意されている。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー